2006年02月26日

米YSM、商標登録キーワードの入札禁止へ

米Yahoo!の検索マーケティング部門YSMで商標登録されたキーワードへの入札を禁止するらしい。
YSMは日本で言うオバーチュアと同じでppc広告を担当してる所です。

当然といえば当然の流れでしょうね。

最近は
検索エンジンのスポンサーサイトをクリックした際に
アフィリエイトなどのサイトに行き着くことが多いです。

そのうちオバーチュアもそんな感じになるでしょうね。
---------------------------------------以下引用
Search Engine Watch Blogによると、米Yahoo! Search Marketing(以下、YSM)が2006年3月1日より商標登録されたキーワードへの入札を禁止する。一部のYSM広告主に対して送付されたメールで明らかになった。

YSMは、商標権を有する商品についての情報を提供していれば、それと競合する商品を扱う広告主であっても商標対象のキーワードに入札することが可能だ。しかし、検索ユーザーにより良いユーザー体験を提供するため、今後商標を含むキーワードへの入札を許可しないと説明している。
posted by ねこまんま at 02:49
Comment(2) | TrackBack(0) | SEM

2006年02月25日

フォントサイズはどうしましょう?

この業界で昔から議論される内容で、
『フォントの絶対指定にするか?相対指定にするか?』
というものがある。

■相対指定(relative size)とはタグのsize属性で指定するものとスタイルシート(css)のfont-sizeプロパティでem%で指定するものまたはキーワド(small,large..etc)で指定するものを指します。

■絶対指定(absolute size)とはスタイルシート(css)のfont-sizeプロパティでpxで指定するものを指します。

※ 正しい用法では、cmやinを絶対指定といい、pxはemと同様に相対指定です。また、%による指定は絶対とも相対とも言いません。
この議論の際に使われる場合の絶対指定とはIE6以下で文字のサイズを変更した際にフォントサイズが変更されない指定の仕方で、相対指定はそれ以外(サイズが変更されるもの)のことを指します。

相対指定のメリット

相対指定の場合IE6でブラウザから文字サイズを変更できます。文字が小さくて見にくいユーザーなどはブラウザの文字サイズの変更機能を使用して自分に最適なフォントサイズにしてWEBサイトを閲覧できます。

絶対指定する理由

ブラウザで文字サイズの変更できない為、自分の意図により近いデザインをユーザーに見せることができる。

WEBデザイナーとして

WEBデザイナーとはWEBという媒体を使って表現するデザイナーです。
絶対指定することによりWEBブラウザの持つ機能を削減することはデザイナーエゴではないかと思う。

WEBという媒体が未成熟なため
紙媒体と違いサイト製作者が訴求年齢を選定しづらい点問題だと思う。
(検索エンジンからWEBサイトに訪れる際に、ユーザーはそのWEBサイトが高齢向けか若者向けかわからない点)
訴求年齢を選定がしっかりできれば訴求対象に応じてフォントサイズの指定の仕方を変えれるかもしれない。

実は、
ここまで話してきた問題はIE6のみです。
IE6以外のモダンブラウザ[Netscape、Mozilla、Opera、Safari、Firefox]なんかでは文字サイズの指定が相対指定、絶対指定にかかわらずブラウザの機能で文字サイズを変更できます。
(またプレビュー版が出ているIE7もブラウザの機能で文字サイズを変更できるようになってます。)
デザインが崩れるという理由で文字サイズを絶対しているWEBサイトはIE6のみで閲覧可能ということです。
他のブラウザで見たら(文字サイズを変更したら)デザインが崩れるってことですよね。
それは悲しいですよね。

結論

結論としては、
相対指定にすべきである。
デザイナーのエゴをサイト利用者に押し付けるべきではない。

ここ最近は過剰なアクセシビリティが叫ばれています。
すごく身近な、あなたの両親と同じ世代に対してアクセスブルなサイトにしてみませんか?

小さな一歩から本当のアクセスビリティが始まると思いますよ。
posted by ねこまんま at 23:50
Comment(0) | TrackBack(0) | CSS

2006年02月14日

errerページを作る!

ページがなかった場合などに以下のようなエラーページに飛ばされることはありませんか?
エラーページ

これを自分の作った好きなデザインに変更することが出来ます。
.htaccessファイルを使うと以下のページのように自分の好きなデザインに出来ます。
sample

エラーページの種類

エラーページには以下の種類があります。
401 Unauthorized…パスワード制限など認証が必要なときに、正しく認証されなかった場合に表示されるエラーページ
403 Forbidden…パーミッションの設定が正しくない、または 『 .htaccess 』 で特定のホスト・IPの許可/制限を行っていて弾かれた場合のエラーページ
404 Not Found…リクエストされたページが無い場合に表示されるエラーページ
500 Internal Server Error…CGIのエラーや 『 .htaccess 』 の設定ミスの場合に表示されるエラーページ
つまりこの種類だけエラーページを用意するのがセオリーなんですがsampleみたいにまとめちゃってもいいです。(大体404 Not Found用のページがメインになると思うので)

.htaccessファイルを作る

.htaccessファイルを作ります。
windows環境だと普通のやり方では.htaccessファイルなどの拡張子のないファイルが作れません。
メモ帳でhtaccess.txtなどのファイルを作成してサーバーにアップ後.htaccessというファイル名に変更するなんかが一般的なやり方です。
秀丸エディタなんかを使うとwindows環境でも.htaccessファイルが作れます。
.htaccessファイルには以下のような内容を示します
ErrorDocument 401 (401エラーの際に移動するファイル名)
ErrorDocument 403 (403エラーの際に移動するファイル名)
ErrorDocument 404 (404エラーの際に移動するファイル名)
ErrorDocument 500 (500エラーの際に移動するファイル名)
こんな感じです。
ファイル名には設置したエラーページへの絶対パスを記述してください。
sampleはこんな感じの内容の.htaccessになってます。
ErrorDocument 401 /err.html
ErrorDocument 403 /err.html
ErrorDocument 404 /err.html
ErrorDocument 500 /err.html

これで.htaccessファイルと作成したエラーページをアップすればOKです。

(404 Not Found)で飛ばしたページが存在しない場合(404 Not Found)エラーが発生して・・・・・・・・って感じの無限ループになります。サーバーに多大な負担がかかるので細心の注意でしてくださいね。

人気のWEBクリエイターblogはここ
posted by ねこまんま at 23:58
Comment(0) | TrackBack(0) | サーバ

2006年02月12日

サイトのFaviconを作成する。

Faviconとは
Favicon画像
こんな感じのアドレスバーに表示されるアイコンです。

IEだとデフォルトだとすべてオリジナルのFaviconなので、それをサイト独自のアイコンに変更する方法です。

icoファイルを作成する

まずは表示するicoファイルを作成します。
サイズは16px×16pxです。
拡張子はicoになります。
photoshopやFireworksなんかで作ったbmpファイルの拡張子を手動でicoに変えてもOKだし
ico作成用のフリーウェアなんかもいっぱい出ているのでそれを使ってもよいです

DotWork(フリーウェア)

icoファイルを設置します

先ほど作ったicoファイルを設置します。

icoファイルのファイル名をfavicon.icoというファイル名にしてルート直下に設置してください。
これでOKです。簡単ですよね。

ルート直下にファイルの配置の権限がない場合は
任意のフォルダにicoファイル(ファイル名は自由)を設置して本文の<head>に以下の一文を追加してください。
<link rel="shortcut icon" href="icoファイル(パスから記述)" />

これも簡単なんで一度試してみてください。
posted by ねこまんま at 17:31
Comment(0) | TrackBack(0) | webのテクニック

2006年02月07日

Google Map を使いこなす

Googleから無料で貸し出ししているGoogleMapをWEBサイトに埋め込む方法

APIの取得

GoogleMapからGoogle Map APIキーを取得してくる必要があります。

GoogleMapで『sign up for an API key』をクリックしてAPIキー発行ページに移動後、注意事項に同意してGoogleMapを使用するサイトのURLを記入、『Generate API Key』を押してAPIキーを発行します。

※APIキーの取得にはgoogleアカウントが必要です。

Google Mapを使ってみる

Google Maps API Keyページで発行されるhtmlソースは自サイトに直接アップするとこんな感じになります。
Google Maps sample1

※Shift_JISであげるとIE6でスクリプトエラーが出ます。必ずUTF-8でアップするようにしてください。
map.centerAndZoom(new GPoint(経度,緯度), ズーム率);
をいじる事により表示する場所、表示する倍率を変更することができます。
経度、緯度に関してはGeocodingというサービスを利用すると簡単に取得できます。

試しに大阪城は
map.centerAndZoom(new GPoint(135.526985,34.68526), 1);
と変更すると表示されるようになります
Google Maps sample2
posted by ねこまんま at 21:51
Comment(0) | TrackBack(1) | google

Web Designer 2.0 進歩し続けるWebデザイナーの考え方

Web Designer 2.0 進歩し続けるWebデザイナーの考え方
Web Designer 2.0 進歩し続けるWebデザイナーの考え方-長谷川 恭久-
web2.0という言葉を耳に仕出したのはここ最近の事でした。
webに秘めた可能性をやっと引き出せるようにこの業界も成長しました。

web2.0という表現を行ううえでデザイナーの役割とは?
みたいな事を中心に本書は書き進められていきます。

xhtmlcssという最近のトレンドも散りばめられて
(というかxhtmlcssに関しては下手な専門書よりも要点を絞って書かれてます。)

まさに今読む一冊だと思います。

参考 COULDフリーのWebデザイナー・ヤスヒサのパーソナルサイト.
posted by ねこまんま at 10:06
Comment(0) | TrackBack(0) | 読書

2006年02月06日

Web Accessibility Toolbar

Web Accessibility Toolbar -firefox拡張のWeb Developer 1.0 日本語版のIEツールバー版- 若干機能は違うもののインストールしてて間違いはなし
posted by ねこまんま at 10:33
Comment(0) | TrackBack(0) | 開発環境

2006年02月03日

quickedit - HTMLリアルタイム編集ってすごくない?

ゼロベースが提供するHTMLリアルタイム編集ツールquickedit(参考)
Ajaxベースで通常のサイトをズバズバと編集できます。

個人的には他の人にcssの質問されたときとか(間違ってる箇所が予想できても実際に修正しないと自信ないし)、Ajaxの開発をするときとかにすごく便利です。

是非一度お試しあれ
posted by ねこまんま at 00:36
Comment(0) | TrackBack(0) | Ajax

2006年02月02日

だから、Webディレクターはやめられない

だから、Webディレクターはやめられない―できるWebディレクターの成功戦略
だから、Webディレクターはやめられない―できるWebディレクターの成功戦略
島元 大輔 著(ソシム/価格: ¥1,260 (税込))

株式会社キノトロープ株式会社ライブドアでWEBディレクターを経験してきた島元 大輔さんのBlogを書籍化したものです。
これを読むまで知らなかったんですけど結構な有名人なようですね、本の内容もwebに関る仕事をする人にとって面白い内容ばっかりでした。
個人的には明日でも出来る仕事は残業してまで今日中に終わらせることないんじゃないの?的な一節にすごく感動しました。
是非、ご一読を。。。
posted by ねこまんま at 01:24
Comment(0) | TrackBack(1) | 読書

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。