2014年02月26日

Objective-Cで乱数表時

rand()で表示できるがsrand()で初期化しないと毎回同じ数が表示される

srand(time(NULL));
int hoge,fuga;
hoge = rand() % 10;
fuga = rand() % 10;
NSLog(@"%d,%d",hoge,fuga);


srand()とrand()の処理をまとめたarc4random()が存在するのでそっちを使った方が便利

int hoge,fuga;
hoge = rand() % 10;
fuga = rand() % 10;
NSLog(@"%d,%d",hoge,fuga);


参考:iPhone-Labo: ランダムな数値を取得する - rand() arc4random()
posted by ねこまんま at 10:47
Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone

2014年02月17日

ターミナルコマンド一覧

ターミナルコマンド一覧

「Ctrl」+「a」 行頭に移動
「Ctrl」+「e」 行末に移動
「Ctrl」+「u」 カーソル位置から行頭までを削除
「Ctrl」+「k」 カーソル位置から行末までを削除
「Ctrl」+「w」 カーソル位置の前の単語を削除
「Ctrl」+「r」 コマンド履歴からインクリメンタル検索

これだけ覚えれば入力がだいぶ楽になる
posted by ねこまんま at 01:13
Comment(0) | TrackBack(0) | ツール

2014年02月09日

HomebrewでSubversionをインストール

HomebrewでSubversionをインストールしたのでメモ。

まずは普通にbrewコマンドでインストール。

brew install subversion


バージョンを確認したところ、デフォルトの古いバージョンのままだった。

svn --version


参照している場所を調べると「/usr/bin/svn」と多分デフォルトのディレクトリ。

which svn


HomebrewでインストールしたSubversionは以下のディレクトリにあるよう

/usr/local/bin/svn --version


.bash_profileに以下を追加して/usr/local/binの参照を/usr/binより早くする

echo 'export PATH=/usr/local/bin:/usr/bin' >> ~/.bash_profile


以下のコマンドでターミナルに反映

source ~/.bash_profile


/usr/local/binが参照されているのを確認。

which svn
posted by ねこまんま at 02:11
Comment(0) | TrackBack(0) | Subversion

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。