2016年09月06日

BacklogのGitにpushしたアイテムをheteml上のサーバーにデプロイする

BacklogのGitにpushしたアイテムをheteml上のサーバーにデプロイする方法

まずは、以下を参考にSSHでhetemlサーバーに入ります。

SSH のご利用方法 - レンタルサーバー「heteml(ヘテムル)」

つぎにSSH公開鍵を作成。途中鍵名でをきかれるのでid_rsaなどでパスレーズは空で大丈夫。

cd ~/.ssh
ssh-keygen
cat id_rsa.pub


表示された公開鍵をBacklogの個人設定の公開鍵に登録しましょう。

次にリポジトリ用のディレクトリを作成してclone

cd -- #直前のディレクトリに戻る
mkdir repo
cd repo
git clone xxx@xxx.backlog.jp:/XXX/xxx.git


次に公開サイトにアクセスするとリポジトリの内容を表示するようにシンボリックリンクをはります。

cd /home/sites/heteml/users/b/a/c/aaa/web/htdocs
ln -s /home/sites/heteml/users/b/a/c/aaa/repo/xxx/htdocs/assets assets


最後にwebhook用のファイルを作成し

sudo vi hook/pull.php


<?php
exec("cd /home/sites/heteml/users/b/a/c/aaa/repo/xxx && git pull");


hook/pull.phpをwebhookに登録すればpush時に公開サーバーに反映されるようになります。
posted by ねこまんま at 19:17
Comment(0) | TrackBack(0) | Git

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。