2005年12月14日

php+PostgreSQLでトランザクションの処理

pg_query("BEGIN");//トランザクション開始
/*とりあず何回かクエリーする*/
$sql1="SELECT ......"
$result1=@pg_query($str);
$sql2="SELECT ......"
$result2=@pg_query($str);

if(!$result1 or !$result2){
 //クエリに失敗してたらトランザクション開始まで戻る
 pg_query("ROLLBACK");
}else{
 //クエリに成功してたらコミットする
 pg_query("COMMIT");
}

こんな感じ
posted by ねこまんま at 16:28
Comment(2) | TrackBack(0) | SQL
この記事へのコメント
PHPは浅いですが、
> if(!$result1 or !$result2){

> }else{

これだと片方が失敗しててもコミットする、ってことになりませんかね。ん、そういうロジック?
Posted by gatchan at 2011年10月28日 17:13
あ、いいのか。失礼しましたw
Posted by gatchan at 2011年10月28日 17:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック