2013年08月15日

Objective-Cのメソッド

今までよくわからなかったObjective-Cのメソッドが分かってきたのでメモ書き。

メソッドの定義

- (void)test
{
NSLog(@"ok");
}


これでclassファイルにtestメソッドが定義できる。

[self test];


これでtestメソッドが実行出来る。

つまりViewControllerクラスにtestメソッドを指定して実行するには以下のようにする。

- (void)viewDidLoad
{
[super viewDidLoad];
[self test];
}
- (void)test
{
NSLog(@"ok");
}


引数がひとつの場合は以下のようにメソッドを定義

- (void)test:(NSString *)str1
{
NSLog(@"%@",str1);
}


次のように実行する

[self test:@"hoge"];


引数が2つの場合は以下のようにメソッドを定義

- (void)test:(NSString *)str1 str2:(NSString *)str2
{
NSLog(@"%@/%@",str1,str2);
}


次のように実行する。2個以上の引数の指定はラベルの指定が必要になる

[self test:@"hoge1" str2:@"hoge2"];


返り値がある場合は以下のように定義。- (void)ではなく返す値の型を指定する。

-(NSString *)test
{
return @"hoge";
}


次のように実行する。

NSString *hoge =[self test];
NSLog(@"%@",hoge);


posted by ねこまんま at 14:50
Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。