2018年06月23日

AWSのES2にファイルをアップロード

scpコマンドでファイルのアップロードを行います。

scp -i {pemのパス} {ファイルのパス} {ユーザー}@{ホスト}:{ディレクトリ}

たとえば以下のようになります。

scp -i XXX.pem ./XXX.html ec2-user@ec2-XXX.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com:/home/ec2-user

-rオプションを指定するとディレクトリごとアップロードすることができます。

scp -i XXX.pem -r ./XXX ec2-user@ec2-XXX.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com:/home/ec2-user

以下のように {ファイルのパス}を後ろに変更するとダウンロードとすることができます

scp -i {pemのパス} {ユーザー}@{ホスト}:{ディレクトリ} {ファイルのパス}

scp -i XXX.pem ec2-user@ec2-XXX.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com:/home/ec2-user/XXX.html ./

-rオプションを指定するとディレクトリごとダウンロードすることができます。

scp -i XXX.pem -r ec2-user@ec2-XXX.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com:/home/ec2-user/XXX ./


posted by ねこまんま at 12:19
Comment(0) | AWS

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。